「洋服を断捨離しすぎて後悔してる…」

「着ようと思った洋服を捨ててしまっていた…」

「思い切って断捨離したけど、冷静に考えたらまだ着れたかも…」

 

あなたは洋服を断捨離して、このように後悔したことはありませんか?

洋服を断捨離するとクローゼットがスッキリして気持ちのいいものです。

しかし正しく断捨離しなければ後悔してしまう場合もあります。

そこで今回は、断捨離して後悔した洋服を紹介して、断捨離の失敗から立ち直る方法をお伝えします!

【断捨離しすぎた…】捨てて後悔する7つの洋服や状況

【断捨離しすぎた...】捨てて後悔する7つの洋服や状況

まずはどのような洋服を捨てると後悔してしまうのか、断捨離しすぎて後悔した事例を7つ紹介します。

断捨離して後悔した7つの洋服や事例
  1. 一度も着ていない洋服
  2. ファッションの趣味が変わりもう一度着たくなった洋服
  3. 思い出のある洋服
  4. 冠婚葬祭で着る洋服
  5. 当時はコーデの方法が分からなかった洋服
  6. クローゼットでかさばるコートやダウン
  7. 捨てすぎて着る服がなくなった…

あなたにも当てはまるものがありましたか?

それぞれのポイントをかいつまんでお伝えしていきます!

①一度も着ていない洋服

購入しただけで満足してしまい、買ってから一度も着ていない洋服を断捨離して後悔しました。

普段着ていない洋服は断捨離すべきだと思って捨ててしまったのです。

しかし一度も着ていないので似合うかどうかも確かめておらず、どうせだったら1回着てから判断すれば良かったと気付きました。

 

ストレス発散の衝動買いやウインドウショッピングをしていてときめいたアイテムは買っただけで満足してしまうことが多いです。

実際に着るイメージや持っている洋服とのコーデを考えてから買うのをおすすめします。

②ファッションの趣味が変わりもう一度着たくなった洋服

ファッションの趣味が変わって着なくなった洋服を断捨離しました。

しかしもう一度ファッションの趣味が戻り、捨てた洋服を着たくなってしまった時に後悔しました。

 

私の場合は、20代前半の若い頃は大人っぽく見られたくてモノクロのシンプルコーデを好んでいました。

しかし20代後半になると優しく見られたいと思ってパステルカラーの洋服を好むようになりました。

ところが30代になると再び年齢にあったシンプルなモノクロコーデに逆戻りしました。

この時に20代前半の時に持っていた洋服を捨てなければ良かったと後悔してしまいました。

③思い出のある洋服

1年以上着ていない洋服は捨てた方が良いと本に書いてあったので、両親からもらった洋服も思い切って断捨離しました。

しかし冷静に考えてみると3着ほどだったので、残しておいてもクローゼットの容量をとらないと気付きました

 

同じデザインの洋服は同じものを買えば再び手に入れることができます。

しかしその洋服の思い出は同じものを買っても元には戻りません。

両親以外にも大切な人からもらった洋服や記念もの、自分の思い入れのある洋服などはとっておくと後悔しないですね。

④冠婚葬祭で着る洋服

2、3年に一度しか着ないような冠婚葬祭用の洋服も捨てて後悔したことがあります。

私の場合は結婚式やパーティーなどに着られるワンピースやドレスを断捨離しました。

めったに着ない洋服だったのですが、いざ必要なタイミングになると「あっ、そう言えば捨てちゃったんだな…」と後悔します。

私の友人は、喪服用のコートを断捨離して後悔したと話していました。

⑤当時はコーデの方法が分からなかった洋服

目が惹かれて買ったは良いけど、持っている洋服との合わせ方が分からなくてあまり着なかった洋服を断捨離しました。

しかし現在ではファッションの知識も付いて、今ならあのアイテムのコーデ法も分かります。

すると、とっておけば良かったなぁと後悔してしまいました…

⑥クローゼットでかさばるコートやダウン

コートやダウンなどの大きくて分厚い素材の洋服はクローゼットの容量をとるので、優先的に断捨離しました。

すると冬の時期になった時にコーデに合わせられるアウターの種類が少なくて、冬服に困りました。

単純にクローゼットのスペースを作るという目的だけで断捨離すると、後悔してしまう可能性が高いですね。

⑦捨てすぎて着る服がなくなった…

普段着ていない洋服は断捨離しようと思って、ドシドシ断捨離を進めていきました。

断捨離をしたときは洋服が減ってスッキリしましたし、洋服選びもラクになって良いことづくしでした。

しかし季節が変わって冬になった時に、断捨離は後悔に変わりました。

 

断捨離をしたときは夏だったので、冬服を多めに断捨離してしまい、冬に着る服が少なくなってしまいました。

コーデを作るのも難しくて後悔してしまったので、季節ごとに着る服を考えて断捨離するのが良いですね。

断捨離しすぎて着る服がなくなった体験談や解決法は、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>『【断捨離して着る服がなくなった…】3つの状況別に対策法を解説!』

 

【学び】洋服を断捨離して感じた後悔が、洋服を大切にする想いに変わる!

洋服を断捨離して感じた後悔が、洋服を大切する想いに変わる!

私は洋服を断捨離する中でたくさんの後悔をしてきました。

先ほどお伝えしたように、もう一度着たいと思った洋服を捨ててしまったり、着られる洋服がなくなったりしました。

しかし現在では断捨離で感じた後悔が、洋服を大切にする想いに変わっています!

 

捨てる苦しみを知っているからこそ、ムダな洋服を買わなくなる。

捨てて後悔する洋服なのかしない洋服なのかを見極められるようになって、自分にとって本当に大切なものが分かる。

大切な洋服しか残さないから、大切な洋服をより大切に扱うようになる。

 

断捨離の目的は、『自分にとって不要なものを捨てて、大切なものを大事にシンプルに生きること』だと思っています。

断捨離でたくさんの失敗を繰り返してきた中で、だんだんと断捨離の目的に近づいてきているのを実感します。

もしもあなたが洋服を断捨離して後悔していたとしても安心して下さい。

その後悔はあなたが断捨離の目的を達成するために、必要な後悔です。

 

後悔する気持ちがあるからこそ、本当に大切なものに気付けます。

本当に大切なものに気付いた方は、断捨離で失った大切なものを補うことから始めましょう。

この後は、あなたにとって大切な洋服を追加する方法をお伝えします。

 

洋服を断捨離して後悔した人は、次こそ大切な洋服を選べる!

洋服を断捨離して後悔した人は、次こそ大切な洋服を選べる!

確かに大切な洋服を断捨離してしまったことは、かなりの後悔になると思います。

しかしずっと悔いていては、何も始まりません。

後悔から立ち直るためには、後悔している理由を分析しましょう。

 

どうして後悔しているかが分かれば、同じ失敗を繰り返さなくなります。

例えば、一度も着ていない洋服を捨ててしまって後悔している理由は、似合うかどうかを試さずに捨てたことです。

他にも、コーデの仕方が分からない洋服を捨てて後悔している理由は、今ならコーデ法が分かるからです。

 

後悔している理由が分かれば、同じ失敗を繰り返さないように服を揃えていけば良いのです!

服を追加する方法は、『購入』と『レンタル』の大きく2種類あります。

 

新品の洋服にこだわって揃えたい方は、購入することをおすすめします。

ピンポイントで着る洋服はレンタルがおすすめです。

 

注意点としては、レンタルだと自分の洋服にならないから、長期的に着たい場合は購入しか選択肢が無いと思っている人です。

実はairCloset(エアークローゼット)のようなファッションレンタルサービスは、レンタルしている洋服を気に入れば割引価格で購入することができます。

実際に普段の生活で着用してから買うかどうか判断できるので、買ってから似合わないと後悔することもありません。

レンタル品だから普通に買うよりもお得に買えるので、中古の洋服でも構わない方はファッションレンタルサービスを使うのもアリですね!

 

それにスタイリストがあなたに似合う洋服をコーディネートしたものをレンタルできるサービスもあります。

あなたの要望や好みをもとにピッタリ似合うコーデを考えてくれるので、おしゃれが苦手な方も悩まず簡単におしゃれになれますね!

おすすめのファッションレンタルサービスはこちらの記事で比較しているので、興味のある方はぜひご覧下さい。

>>『服のレンタルアプリ&ファッションレンタルサービス口コミ徹底比較ランキング!』

 

【捨ててOK!】断捨離しても後悔しない3つの洋服

断捨離しても後悔しない3つの洋服

ここまでは断捨離して後悔した洋服や後悔してからの立ち直り方を紹介してきました。

そしてここからは、私が断捨離してきた中で気付いた断捨離しても後悔しない3つの洋服を紹介します。

断捨離しても後悔しない3つの洋服
  1. 全然着ていない洋服
  2. 古くて汚くなった着られない洋服
  3. サイズが合わない、痩せたら着られる洋服

それぞれの特徴をお伝えします!

①全然着ていない洋服

タンスの奥に眠っている何年も着ていない洋服は存在すら忘れていたので、捨てても後悔しませんでした。

全然着ておらず記憶からなくなっている洋服は、捨てても生活に変化は無いので安心して断捨離しましょう。

②古くて汚くなった着られない洋服

汚れが落ちない洋服や古くてよれてしまった洋服も断捨離してスッキリしました。

昔はもったいなくて保管しておいたのですが、結局着ないことに気付くとスパッと断捨離できます。

他にも、カビっぽい、ほつれている、破けているなど状態の悪いものは処分しても大丈夫ですね!

③サイズが合わない、痩せたら着られる洋服

あと5kg痩せたら着られる、ウエストが細くなれば着られると思って取っておいた洋服も後悔せずに断捨離できました!

もう何年も『いつか痩せたら着られる!』と思い続けていたのですが、実際のダイエットは上手くいかず、結局その『いつか』はやってきませんでした…

なので、痩せたら着られる洋服よりも、今の自分をキレイに見せられる洋服を大切にする方が幸せな気持ちになれました。

洋服のコーデ次第で気になる体型もカバーできるので、おしゃれって本当に面白いですね♪

 

詳しい断捨離をする基準はこちらの記事で解説しています。

>>『洋服を断捨離するシンプルな基準!後悔しない8つの方法やコツも紹介』

>>『洋服の断捨離は何枚まで減らせば良いの?最適な枚数の考え方を解説!』

 

後悔しないための洋服を断捨離する3つのコツや方法

後悔しないための洋服を断捨離する3つのコツや方法

これから断捨離する人や初めて断捨離する人は、私の二の舞にならないためにも、後悔しない断捨離法を知っておくべきです。

これまで私はたくさん洋服を断捨離してきましたが、その中で気付いた後悔しない3つのコツをお伝えします。

後悔しない洋服の断捨離のコツや方法
  1. “本当に”不要な洋服だけを捨てる
  2. 2年以上着ていない洋服だけ捨てる
  3. 捨てるか迷う洋服は保留する

それぞれのポイントをかいつまんでお伝えします!

①”本当に”不要な洋服だけを捨てる

初めて断捨離する場合は、断捨離をする基準に迷ってしまいます。

とりわけ始めから厳しい基準で断捨離すると、後悔してしまうことが多いです。

ですので、初めての断捨離の場合は、『”本当に”必要ない洋服だけを断捨離する』という甘めの基準で断捨離を行うのをおすすめします。

 

捨てるかどうかの判断に迷わない洋服だけを断捨離できるので、後悔することはありません。

しかも1回断捨離を経験しておくことで、自分の大切な洋服が分かり始め、2回目以降の断捨離をより正確に行えるようになります!

1回目の断捨離は『お試し』のような感覚で行うと、後悔しない断捨離ができますね。

②2年以上着ていない洋服だけ捨てる

洋服の断捨離についての本を読むと、『1年以上着ていない洋服を断捨離しよう』と書かれていることが多いです。

その理由としては、洋服は季節やシーズンごとに着るものだから、1年間着ていない洋服はどの季節でも着られていなくて不要だからとのことです。

私も最初はこの理由に納得して、初めての断捨離の時に1年以上着ていない洋服を捨ててみました。

しかしこの基準は一番厳しいものなので、まだ自分の大切なモノに気付けていない私にとっては後悔がたくさんありました。

 

ですので、初めて断捨離する人は、基準をゆるめて『2年以上着ていない洋服を断捨離する』ようにするのをおすすめします。

2年だと厳しい方は3年と、あなたの持っている洋服の数やライフスタイルに合わせて基準を調整してみましょう!

③捨てるか迷う洋服は保留する

同じく洋服の断捨離についての本には、『捨てるか迷う洋服は、捨てるのが正解』と書かれていました。

理由としては、その洋服について『捨てる』という選択肢が浮かんでいる時点で、手元に置いておきたい”本当に”大切な洋服ではないからということでした。

私は確かにその通りだと思って捨てるか迷った洋服を断捨離していったのですが、すると着られる洋服がほとんどなくなってしまいました…

 

ですので、初めて断捨離する場合は、捨てるか迷う洋服を『保留する』のもアリだと思います。

保留ボックスや保留スペースを設けておいて、迷う洋服はキープしておきましょう。

そしてまた1年後などのタイミングで保留していた洋服を着ていないのであれば、その時に処分するのでも遅くはないですね。

 

(参考記事)

>>『洋服を断捨離するシンプルな基準!後悔しない8つの方法やコツも紹介』

>>『洋服の断捨離は何枚まで減らせば良いの?最適な枚数の考え方を解説!』

 

【後悔しない!】洋服を断捨離する代表的な3つの効果

失ってしまったものよりも得られたものに目を向けることで、後悔する可能性を下げることができます。

ここでは洋服を断捨離することで得られる代表的な効果を3つ紹介します!

断捨離の効果を知ることで、前向きに断捨離を始めることができますよ♪

洋服を断捨離する3つの効果
  1. オシャレになれる!
  2. 運気がアップする!
  3. 人間関係が改善する!

1、オシャレになれる!

洋服を断捨離する効果はオシャレになれる

洋服を断捨離することで、自分に似合わない着ていない洋服は全て処分することができます。

するとクローゼットに残っている洋服は自分が大好きな1軍だけの洋服になりますよね!

すると残った洋服を着るだけで、自然とオシャレになることができます。

 

また新たに洋服を買い足す時も、クローゼットにあるオシャレな洋服に似合うコーデを考えて買うようになります。

厳選して服を選ぶのでファッションセンスも高まり、ドンドンとオシャレになっていけますよ♪

 

洋服を断捨離してオシャレになる詳しい理由や断捨離のコツはこちらの記事で解説しているので、興味のある方はぜひご覧下さい。

>>『【必見】服を断捨離してオシャレになる5つの理由と正しい方法やコツ』

2、運気がアップする!

洋服を断捨離する効果は運気が上がる

風水やスピリチュアルの世界では、着ていない古い洋服には悪い気が宿ると言われています。

そんな古い洋服を断捨離することで、悪い気も一緒に取り払うことができます。

 

また洋服でパンパンに膨らんでいるクローゼットは気が流れ込んでくるスキマがありません。

断捨離して服の数を減らすことで、良い運気も流れ込んでくるようになります!

 

洋服を断捨離して運気が上がる詳しい理由はこちらの記事で解説しているので、興味のある方はぜひご覧下さい。

>>『服の断捨離で運気が上がる7つの理由!風水に基づくコツも解説!』

3、人間関係が改善する!

洋服を断捨離する効果は人間関係が改善する

先ほどもお伝えしたように、洋服を断捨離することで自分の価値観に気付いてシンプルに生きられるようになります。

すると自分の人生で重要なことに気付き、周りの人へ素直に感謝の気持ちを伝えられたり素直に謝れたりできます。

本当に大事にしたい人を大事にし、人間関係がより濃いものに変わっていきます。

 

また「類は友を呼ぶ」というように、自分が人間的に成長することで関わる人も素敵な方が集まってきます。

すると人間関係はより充実したものになり、幸福感も高まっていきますよね!

 

洋服を断捨離する他の効果や正しい断捨離方法などはこちらの記事で詳しく開設しているので、興味のある方はぜひご覧下さい。

>>『【必見】洋服を断捨離する9つのすごい効果と正しい方法やコツを紹介!』

 

後悔せずに洋服を断捨離して、大切なものを大事に生きよう!

後悔せずに洋服を断捨離して、大切なものを大事に生きよう!

私は初めての断捨離でたくさんの洋服を捨ててしまい後悔しました。

しかし今となっては、その後悔があったおかげで大切な洋服を大事にできるようになりました!

とは言いつつも、後悔しない方法があるのなら、後悔を避けた方がいいとも思います。

ですので、これから洋服の断捨離をする方は、今回お伝えした後悔しない断捨離法を参考にしてみて下さいね♪

 

また断捨離が終わったら足りない洋服を追加しましょう。

新品にこだわる方は購入がおすすめです。

中古品でも問題ない方は、レンタルした洋服を割引価格で購入すると、似合わないなどの失敗無くお得に買うことができます。

airClosetなどおすすめのファッションレンタルサービスはこちらの記事で比較しているので、興味のある方はぜひご覧下さい。

>>『服のレンタルアプリ&ファッションレンタルサービス口コミ徹底比較ランキング!』